お盆休みの前に愛車のメンテナンスはいかがですか

2016/08/08

お盆休みの前に愛車のメンテナンスはいかがですか

お盆の帰省や夏休みのお出かけなど、何かと遠出する機会が増えるシーズン。

突然のトラブルに後悔しないよう、愛車の点検をしましょう。

◆エアコン

古くなった車はエアコンのガスが抜けて、クーラーが効かなくなります。

エアコンで冷えないと感じたら、点検してみましょう。

◆バッテリー

真夏のドライブにはエアコンが欠かせません。

長時間の渋滞や駐停車でエアコンをつけていると、バッテリーに負荷がかかります。

また、テレビやヘッドライトも意外と電力を消費しています。

次第にバッテリーの発電力が落ちていき、バッテリー上がりを起こしてしまいます。

バッテリーの寿命は4、5年ぐらいが目安ですが、使い方によっては短くなることもあります。

◆タイヤ


長距離運転する前に、タイヤの溝がしっかりあるか、空気圧は十分にあるか確認しましょう。


タイヤ、バッテリーなど持ち込みパーツの交換も承ります!

また、事前にご連絡頂ければ、通販の店舗直送もOK!

レプリカにご相談ください!

記事一覧に戻る

△ページの先頭に戻る